親ブログの2011.08.24の記事の再録です)

チャレンジ4年生9月号が届きました……

なんとっ、今回は!!
もう8月号の実力しんだんテストをネット提出(※)しちゃいました~\(^▽^)/♪♪
(※「実力しんだんテスト」はマークシートですが、インターネットの「チャレンジウェブ」からでも提出できます。スピード採点&見直し、成績表速報が見られて便利♪)

「漢字・計算ばっちりドリル 夏休み号」の問題裏面、ハムちゃんのお楽しみページをやりたいがために、嬉々として問題を解いていたネェネ。ハムちゃんパワー、おそるべし……

そんなわけで、いつになく穏やかな気持ちで受け取った最新号のご紹介です♪

0cbf9f23.jpeg

■今回届いたセット
 <毎月届くもの>
★チャレンジ4年生 国算理社&答えの本
(教科書に合わせたテキスト。1日1回20分〈問題15分+答え合わせ5分〉の問題が、国語4ページ×6回、算数4ページ×8回、理科6ページ×4回、社会4ページ×2回+6ページ×2回の計22回分おさめられています。提出用の赤ペン先生の問題〈国語・算数〉つき)

・未来!発見BOOK
(大特集「学校ミラクルたんけん隊!!」、生活特集「ダル~イ体はおしてのばせばラクになる!」、連載「体育・図工のかけこみ相談室!! ちょっコツ」・小説「浅田真央物語『夢に向かって』」ほか)

・保護者向けの「チャレンジ通信4年生」
(「特集「平日“1時間”の使い方で4年生の毎日は必ずラクになる!」、「つまずきサポートナビ」ほか)

 <4・9・1月号に届くもの>
☆実力アップチャレンジ4年生 国語・算数

 <今月号の付録>
☆最初にみるDVD2 ~9-12月号版~
☆漢字まちがいさが新聞
・やる気アップルーレット

(4月号または入会時に届いているもの)☆漢字計算パーフェクトクエスト

(★☆印が今号の課題。☆は時間のあるときにやるもので、「実力アップ」は毎月やるなら
国語・算数各4回分が1カ月分の目安です。今回の「赤ペン先生の問題」は9/30着が目標)

■基礎から応用力までサポートする「実力アップチャレンジ」
4月にも届いた「実力アップチャレンジ4年生」今回は9~12月版が届きました。

国語と算数がさらにコース別になっていて、教科書レベル8割に応用レベル2割の「標準コース」、教科書レベルが2割と少なく、応用7割に中学入試レベル1割が加わった「挑戦コース」から選べます。

19fd1dd5.jpeg

「挑戦コース」の算数。中学入試に使えるハイレベルな問題も。

4~7月版は、ネェネはどちらも「挑戦コース」でしたが、国語の文章題がどうも苦手なようで、いまだに終わらず……(-”-;) 
国語は今回「標準」にしてみました。(コース変更は、また1~3月版でもできます)

6ba36fa6.jpeg
国語の「標準コース」は、漢字と読解の内容が半分ずつ。

国語・算数、各2ページ×16回分+「ひらめきアップ問題」2ページ×2回分の計36回分が収録。
「挑戦コース」の算数は「チャレンジ4年生 国算理社」同様、解答15分+まるつけ5分の20分で、「標準コース」の国語は解答10分+まるつけ5分の15分で取り組みます。
(答え合わせが難しい問題は、おうちの人とまるつけします)

毎月コンスタントにやってもいいし、連休や冬休みなどにまとめてやってもいい教材ということで、ついつい後回しにしがち。
漢字も嫌いなネェネ。今度はちゃんとできるのか??

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>