2014年から始まった進研ゼミのタブレット学習『チャレンジタッチ』。進研ゼミプラス小学講座公式サイトでは専用タブレット<チャレンジパッド>プレゼントキャンペーン実施中です。


(2015/06/26 にYouTubeで公開された公式動画。最新の仕様は公式サイトiconでWEB体験できますよ)

この<チャレンジパッド>、
買うと1万4364円もするんですよ~!
それが「無料」でもらえるキャンペーンとは?

チャレンジタッチ
「<チャレンジパッド>
無料キャンペーン」とは?

進研ゼミ小学講座にタブレット通信教育『チャレンジタッチ』が開講したのは、一昨年(2014年)4月のこと(6年生は2015年4月開講)。

「2014年5月ベネッセ調べ」では、

チャレンジタッチ受講生の
72.3%が
テストの得点が向上している

とか。

「自動で丸付け」してくれるあたりも、「丸付け面倒くさ~いφ(´д`;)」とのたまうネェネがいる身としては魅力的。

そんな『チャレンジタッチ』の

専用タブレット
<チャレンジパッド>が

進研ゼミプラス小学講座 チャレンジタッチ学習専用タブレット・チャレンジパッドの画像

下の子の『チャレンジ1年生』のチラシより

ただいま無料プレゼント中!

プレゼント対象者になるための条件は

先着50万名になるまでに
『チャレンジタッチ』を受講する

こと。

つまり先着50万名まで、入会すれば「もれなく<チャレンジパッド>がついてくる」というキャンペーンなわけです(※元チャレンジタッチ受講者の再受講は対象外)。

通常<チャレンジパッド>は『チャレンジタッチ』を6カ月連続受講をすれば無料になりますが、期間が満たないうちに退会すると代金が。

進研ゼミのきまりで「最低2カ月」は受講しなければなりませんが「6カ月続けられるかな…」と不安な方には嬉しいキャンペーンじゃないでしょうか。

なお、2016年度から進研ゼミのタブレット学習には

iPadを利用した
<ハイブリッドスタイル>

も登場。

こちらは「iPadレンタル2カ月分無料キャンペーン」を実施中なので、公式サイト「学習スタイルの選び方」iconなどで「違い」を確認して申し込まれるといいかと思います。

(個人的な印象として『チャレンジタッチ』は「国語の配信教材」が「学校図書」「三省堂」の教科書に対応していない点と中学講座にない点が残念。
利用制限は、基本的に外部サイトに接続できない『チャレンジタッチ』のほうがより強固にできるようです)

タブレット学習なので「目の使いすぎ」に注意されることを併せてオススメしますね☆

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>