親ブログの2011.09.29の記事の再録です)

■展覧会や発表会を応援「絵画・音楽大活やくBOOK」と、自立学習支援アイテム 
チャレンジが応援してくれるのは4教科だけではありません。

毎月の「未来!発見BOOKにも、体育や図工のコツを教えてくれる連載
「ちょっコツ」がありますが、10月号の付録でも「絵画・音楽大活やくBOOK」が。
ワンランクアップするための絵の具やリコーダーの使い方が紹介されています。

97ef314b.jpeg

監修を見ると、東京学芸大学の教授や准教授の先生と、本格的。
9202483f.jpeg

自立学習のお助けアイテムは「レモンシール」「4段ロケット見直しスタンプ」

「チャレンジ4年生」とじこみの「レモンシール」は、
こするとレモンの香りがするという不思議なシール。

cc017317.jpeg

こすってみると、確かにレモン!! さわやか~…+*( ̄▽ ̄)+**+  

「いいにおいだけど、気分転換にはならないね」……またネェネのクールなご意見(^-^;)
でも、レモンの香りは気分をすっきりさせる効果があるんですって。

「4段ロケット見直しスタンプ」は自分で楽しくまるつけができるよう、
4教科の担当先生の顔が、かわいいひとことスタンプに♪

eeb0b45d.jpeg 

答え合わせをいつも後回しにしているネェネ。これでやる気でるといいなあー。

■保護者向けの「チャレンジ通信」。やっぱり塾は高い!? 
「チャレンジ通信」の特集「もう悩まない!わが子にベストな学習スタイル選び」では、
進学塾、補習塾(個別指導塾)、家庭教師、通信教育、市販ドリルの各校外学習の特徴を紹介。

552c2bc2.jpeg

学習スタイル選びのヒントとなるよう、YES・NO形式の質問に答える
「わが子のタイプ・傾向発見チャート」なるものもついていて、
「どうしよう…いまさら“通信教育に向いてない”なんて結果だったら」
なんてちょっと心配しましたが、そうではなく。

子どもの性格別に、各校外学習でどうサポートすればいいのかのアドバイスでした(^-^)

で、いちばん気になったのが、やっぱり各学習にかかる費用。

それによると週2~3回塾に通うと、平均月額3~4万円くらい
(注:概要です。実際はもっと詳しく載っています) 

小学生の間は「チャレンジ」だけでいいかなあ……

11月号からも付録いろいろ♪
 
5e1d53e3.jpega1a37393.jpegこのあたりがネェネの“ど真ん中”っぽいですね。

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>