我が子が6年間受講した進研ゼミ小学講座「チャレンジ」写真付きレビューを中心に、チャレンジとZ会・ポピーとの比較など小学5・6年生(一部4年生)の通信教育に関する情報を発信中です!

チャレンジ5・6年生の学習時間

『チャレンジ5・6年生』(※)の「学習時間」について。

2016年度チャレンジ5年生無料お試し教材と資料の画像

記事のために送っていただいた『チャレンジ5年生』お試し問題集と資料

「テキスト」「副教材」「提出課題」などの各学習時間はどのくらいなのか? 「1カ月の学習時間」も計算してみました!(※6年生1月号からの『中学準備講座』は異なります

チャレンジ5・6年生<オリジナルスタイル>
テキストの学習時間

チャレンジ5年生「夏の総復習 お試し問題集」の表紙の画像

テキストの『お試し問題集』

『チャレンジ5・6年生』のメインテキストの1カ月あたりの学習時間の目安は、

例:以下すべて2016年度
チャレンジ5年生 
1回20分×全21回=420分
(国語5回、算数6回、理科・社会各4回、英語2回)

チャレンジ6年生 
1回20分×全22回=440分
(4教科各5回、英語2回)

夏の総復習号(8月号)など、回数の異なる号もあります。

副教材の学習時間

『チャレンジ5・6年生』では主な副教材として、応用力を伸ばすための問題集『実力アップチャレンジ』が届きます。

チャレンジ5年生『おためし問題集』より実力アップチャレンジの画像

『おためし問題集』より

夏休みなどの長期の休みにまとめてやることもできますが、経験から言うと^^;それなりにボリュームがあるので、できれば少しずつでもためずに進めておくのがオススメ。

毎月均等に学習した場合の1カ月の学習時間の目安は、

5年生
1回20分×8~9回=160~180分

(10~3月号の場合
=国・算各24回、理・社各1回)

6年生
1回20分×6回=120分

(9~12月号の場合
=国・算各8回、理・社各4回)

その他、『チャレンジ』の副教材には顕微鏡や実験セットといった体験型教材や、辞典・事典的な教材、期末・学年末テスト予想問題といったものもあります(参考:公式サイト5年生「年間ラインナップ」iconまたは6年生「年間ラインナップ」icon)。

その他副教材には「学習時間」は設定されていないものが多いため、1カ月あたりの学習時間は計算できません。

添削問題など提出課題の学習時間

『チャレンジ5・6年生』の提出課題には、

チャレンジ5年生「赤ペン先生の問題」の見本の画像

「赤ペン先生の問題」の見本

添削問題「赤ペン先生の問題」(4~7月号、9~11月号、1・2月号)と

全国規模の「実力診断テスト」(8・12・3月号)の2種類があります。

それぞれの「学習時間」の目安は1号あたり

「赤ペン先生の問題」(国・算)
20分×2教科=40分

または

「実力診断テスト」(国・算・理・社)
40分×4教科=160分

となります。

その他サービス

『チャレンジ』には教材のほか、会員用情報誌『チャレ友クラブ』や電子図書館などのウェブサービス「チャレンジウェブ(http://www.benesse.co.jp/s/land/)icon」もあります。

その他副教材と合わせて空き時間にやるイメージですね。

チャレンジ5・6年生<オリジナルスタイル>1カ月あたりの学習時間は?

『チャレンジ』で1カ月の間に最低学習するものは「テキスト」と「提出課題」です。

それに副教材『実力アップチャレンジ』を合わせた3教材の1カ月あたりの学習時間は、合計で

チャレンジ5年生
620~640分/月
(「赤ペン先生の問題」の号)
または
740~760分/月
(「実力診断テスト」の号)

チャレンジ6年生
600分/月
(「赤ペン先生の問題」の号)
または
720分/月
(「実力診断テスト」の号)

プラス「その他副教材」と「サービス」ですね。

号によって学習回数が異なることもあるので「目安」ですが、お子さんが1カ月で学習できる日数で割って「だいたい1日あたりどのくらい勉強すればいいのか」の参考にしてみてください(^-^)/

チャレンジを安く受講する方法はコチラ

★進研ゼミ小学講座公式ページは
http://sho.benesse.co.jp/ icon

スポンサーリンク


★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
チャレンジとZ会料金比較サイドバナー
広告

カテゴリー

掲載教材(主要記事へのリンク)

Copyright © 高学年のための小学生の通信教育 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.
Topへ ▲