我が子が6年間受講した進研ゼミ小学講座「チャレンジ」写真付きレビューを中心に、チャレンジとZ会・ポピーとの比較など小学5・6年生(一部4年生)の通信教育に関する情報を発信中です!

チャレンジ5・6年生の料金

『チャレンジ5・6年生』の「料金」「一括払い後に退会した場合の精算方法」について。

2016年度『受講ルールブック』の画像

うちに届いた2016年度版『受講ルールブック』

入会すると「最低いくらかかるのか」も計算しておきました( ´ ▽ ` )ノ

チャレンジ5・6年生
<オリジナルスタイル>
毎月払いの受講費はいくら?

進研ゼミプラス小学講座『チャレンジ5・6年生』のうち紙のテキストと体験型教材が届く<オリジナルスタイル>。

毎月払いの受講費はいくらか?というと、

2016年度(平成28年度)の場合
チャレンジ5年生 5,632円
チャレンジ6年生 5,779円

です。

※<チャレンジタッチ>は同額。
高めの<ハイブリッドスタイル>は
公式サイト「受講費」iconで。

入会すると最低いくらかかるのか?

チャレンジは通常「2カ月以上の受講」が必要です。

入会金はありませんが、最低でも

チャレンジ5年生 11,264円
チャレンジ6年生 11,558円

がかかります。

ちなみに4月号から12カ月「毎月払い」で支払った場合の合計は、

チャレンジ5年生 67,584円
チャレンジ6年生 69,348円

となります。

「一括払い」にするといくらになるか?

通信教育は塾や家庭教師よりは安いとはいえ、できることなら少しでも節約したいところ。

チャレンジは「一括払い」にすると割引に!

一括払いの方法は「6カ月分」と「12カ月分」の2種類。

1回あたりの支払い額は、

4月号から「6カ月分一括払い」の場合
チャレンジ5年生 30,732円
(ひと月あたり5,122円)
チャレンジ6年生 31,320円
(ひと月あたり5,220円)

同号から「12カ月分一括払い」の場合
チャレンジ5年生 58,620円
(ひと月あたり4,885円)
チャレンジ6年生 59,808円
(ひと月あたり4,984円)

12カ月分一括払いなら5・6年生ともに「ひと月あたり5,000円未満」に収まりますね♪

「万が一ベネッセに何かあったときに支払い済みの受講費がどうなるのか不明」なのでご自身でご判断いただきたいのですが、我が家でも一括払いを利用しましたσ(^_^)

一括払い後に退会したら
どう精算されるのか?

ただ、一括払いにすると「支払ったあとに退会した場合の精算方法」が気になりますよね。

img_6949-001

2016年度の『受講ルールブック』よると「退会時の受講費の精算方法」は、

受講期間が「6カ月未満」の場合
「毎月払い」の受講費×受講月数

「6カ月以上12カ月未満」なら
「6カ月一括払い」のひと月あたり受講費×受講月数

が差し引かれて返金されます。

6カ月以上受講すれば、7カ月目・8カ月目…といった「端数も6カ月一括払いの料金で計算される」点が嬉しいですね^^


チャレンジを安く受講する方法はコチラ

進研ゼミ小学講座公式ページは
http://sho.benesse.co.jp/icon


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
広告

カテゴリー

掲載教材(主要記事へのリンク)

Copyright © 高学年のための小学生の通信教育 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.
Topへ ▲