チャレンジ5年生では、自ら学ぶ「自立学習」の習慣を身につけるためのサポート教材が届く号もあります。6月号は、「サキドリ★ロケットペンシル」でチャレンジを学習。(「サキドリ」とは、授業の「先取り(予習)」)

学習したら、芯が取れるロケット鉛筆なので(なつかしい…… ̄▽ ̄*)、2番目の芯が「赤」か「青」かチェック。(写真は黒ですが、実際は色芯。ランダムで届くので好きな色を希望することはできません)

メインテキストに綴じ込みの「報告カード」を書いて「赤ペン問題」と一緒に6月30日までに届くように送れば、芯の色別チーム対抗「赤ペン提出合戦」に参加できます。
提出数が多い色が勝ち☆ なので、競争心を刺激してやる気を引き出す、という企画。

結果は「未来!発見BOOK 10月号」で発表。6月8日スタートの「チャレンジウェブ」(http://www.benesse.co.jp/s/land/)iconでも中間報告があるそうです。

実は、もうネェネの芯の色は確認済みf(^-^;) 本来は、「チャレンジを勉強して1番目の芯が減ってきたら2番目の芯を見てね」という趣旨なんでしょうけど。

まあとにかく、ネェネも△組代表だ!! どっちが勝つかも、ちょっと楽しみ♪

ペンシルの芯は、下の穴から戻せます。

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>