チャレンジ5年生10月号が届きました♪ 行事が多く忙しい2学期を応援してくれる企画・第2弾。通常、国語・算数の2教科提出の「赤ペン先生の問題」が、今回は、1教科提出でもプレゼントがもらえるんです♪ 

「4教科応用力アップシリーズ」には、別冊で「飛び出す 宇宙地球BOX」も。銀河や太陽系から火山・台風といった自然現象まで、天文学や気象に関する知識が楽しく学べますよ(^-^)

 

<毎月届くもの>(以下、は必ずやる課題、は時間のあるときにやるもの)

メインテキスト「チャレンジ5年生 国算社理」&「答えの本」
(目標時間1回20分。各教科6P〈一部4P〉が4~6回の計19回。提出課題「赤ペン先生の問題」〈国語・算数〉付き)

今号は、理科に「台風」のとじ込みページもついてました。

「実力アップチャレンジ5年生(国算)」
(1回20分、国算各2P×4の計8回。「標準」か「挑戦」かコースが選べます)

テキストと赤ペン、実力アップチャレンジは、
ホームページにWEB見本ありますよ>>【チャレンジ5年生】教材のご紹介
icon

「4教科応用力アップシリーズ」
(今号は、理科の「宇宙と地球のなぞファイル」と「飛び出す 宇宙地球BOX」

・「Enjoy English」
(1回15分×4回。今月の表現「I have ~. 持っているものを言ってみよう!」。8月号で届いた「CD2」も使います)

・「未来!発見BOOK」
(知的好奇心特集「正々堂々たたかう スポーツマンシップってなに?」、学習力特集「みんなのマル秘ノートテク大公開」ほか)

・保護者向け「チャレンジ通信5年生」
(特集「忙しいときこそ楽ラク学習定着 会話DEおさらい術」、教えてセンパイ! 5年生のお悩みサロン「5年生に効く『ほめ方』『叱り方』」ほか)

 

今号によると、10月は行事で忙しいだけでなく「教科によって授業のスピードが変わりやすい時期」なのだとか。国語と算数のどちらか、学校での進み具合の早いほうの「赤ペン問題」を10月31日までに届くように提出すれば、

7色7種のスタンプが一つに合体♪ 自立学習にも役立つ「ミラクルレインボースタンプ」がもらえるんです。ネェネ、欲しそ~。
プレゼントの締切に間に合わせようとして、授業より進みすぎてしまうときがあるチャレンジ。これなら、少し合わせやすくなるかな。

10月号(9月29日(土)22:00締切)から入会すると、一緒に「パーフェクト漢字計算マスタ-」ももらえますよ☆

>>【チャレンジ5年生】ホームページを見てみる

icon

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>