チャレンジ6年生10月号が届きました。

今号の「小学校総まとめシリーズ」は飛び出したり動いたり、仕掛け絵本仕立ての理科『宇宙・大地まるわかりBOOK』
単語帳形式で、あたためると答えが浮き出る「4教科中学式マジカルチェッカー」も、楽しく手軽に復習・中学校入学への準備ができる副教材(付録)です。

 

チャレンジ6年生10月号・届いた教材(付録)など

は必ずやる課題。★は12月号まで毎月届くもの)

教材

『チャレンジ6年生 国算理社』&『答えの本』

今号は小学校最後の「努力賞ポイント『2倍』キャンペーン」。「赤ペン先生の問題」(国語・算数)を10月31日までに提出すると、いつもの2倍のポイントがもらえます。
2教科なら16ポイントなので、それだけで交換できるプレゼントも♪(とじ込みで人気努力賞のランキングなどがわかる「努力賞カタログ外伝」もついてました)

メインテキストや赤ペン問題の「ウェブ見本」は▼
【進研ゼミ中学準備講座(チャレンジ6年生)】ホームページ「教材紹介」
icon

★『4教科実力アップチャレンジ』
★『Perfect English』

(表現「I want go to ~.」ほか、授業バッチリコーナー「国の名前」、単語:街の中にある建物など・食べ物や飲み物・動物や動物の体の部分、アルファベット:T/tで始まる単語の聞き取りなど。9月号以降入会の場合、発音は「CD」で確認できます)

★小学校総まとめシリーズ

(今回は理科『宇宙・大地まるわかりBOOK』
中学1・3年生で再び学習するという6年生の「月と太陽」「大地のつくりと変化」を含む宇宙や地球について、楽しく学べる副教材。動かしたり飛び出したりのしかけが面白いですよ^^

たとえば、「宇宙の賞 3 太陽・月・地球」<太陽・月・地球の関係>では、地球に対してどの位置にある月の様子を見たいか、中心にある「地球の紙」を回して(※上写真のオレンジの矢印は私がつけました)「月が描かれている紙」をめくると……

その位置の「月の模型」が出現! 太陽の光で明るくなっている部分と影の部分がどんなふうに見えるのか確認できます。
(完全な球体にはならないんですけど、全部めくると月の模型は閉じて丸っぽくなります。興味津々で何度もやってたら、「壊れちゃう!」とネェネに怒られてしまいました^^;)

・「4教科中学式マジカルチェッカー」

「中学式」についての説明が見当たらず、あくまで推測なのですが、英単語帳のようなリングカードだからかな?
国語「敬語&故事成語」、算数「算数のあやふや」、理科「重要実験クイズ」、社会「歴史人物&用語」が各15問の全60題を手軽に学習・確認できます。

指であたためると答えが浮き出るしくみが面白く、勉強嫌い中のネェネも早速取り組んでいましたが、「あたためる前に答えが見える(ネェネ談)」のが残念。
確かに教材が入っていた袋に<気温によって、解答部分が見えてしまうことがあります。そのような場合は、涼しい場所に置いてからお使いください>と注意書きはあったのですが、どうしてもうっすらと見えちゃうんですよね。

覚えたらどんどん右上端をミシン目で切り取っていくのは、達成感が得られそうですね。

裏は、語句・公式の暗記法や、歴史に登場する人物が実際何をした人なのか、など、学習に役立つ情報が。

その他

★『未来!発見BOOK』

(学習力特集「世界びっくりお金SHOW!」ほか)

保護者向け

★『チャレンジ通信6年生』

(特集「発想を変えて忙しさを撃退! 『ショートカット大作戦』で親子が最高に輝く秋にする!」ほか)

特集では、学校行事や地域のイベント、習い事の発表会などで忙しい10月のための、親子の「時間短縮術」を紹介。うちにあるナチュラルクリーニング本の著者・佐光紀子さんの「家事の<面倒なひと手間>の見直し法」も載ってました♪

チャレンジ6年生11月号の予告

受講期間が最短2カ月からのチャレンジ。10月号から入会すると、10月25日までには11月号も届きます。次号予告によると、

    • 『Perfect English』では「時刻の尋ね方・言い方」
    • 小学校総まとめシリーズ『文章題ニガテゼロBOOK』では、謎解きマンガで「割合や速さの文章題を解くコツ」

を学習するそうです☆

▼入会月は入会特典や違う教材が届く場合もあります。詳しくは直接ご確認ください。
【進研ゼミ中学準備講座(チャレンジ6年生)】ホームページ「今入会すると届く主な教材」
icon

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>