去年の秋から元気がないネェネ。直前まで友達と「公立中高一貫校に合格するぞ!」とはりきってたのになー。

ネェネいわく、「ほかの子はみんな私立もするのに。私も滑り止めが受けたい」。どうも、倍率激高の公立受検に自信をなくしてしまったみたいなんですよね。

原因はそれだけじゃないんですけど、スランプももう半年超え(;-; チャレンジのオプション「公立中高一貫校受検対策コース」もやめてしまったし)。
主人と話してるなかで「私立中学を受けさせてもいいんじゃないか」という話になってきました。

その話をすると、ネェネもまんざらでもなさそう。

ところが、いざ受験をするとなると、主人も私も公立中出身。何をどうすればいいんだか。いまの家も地元ではなく、どんな学校があるのかさえもわかりませんっ。しかも、もう6年生の夏休み!!

パニクる頭をなんとか冷やしつつ、志望校を選ぶにはまず「ネェネの現状」を把握しなくては、と、進学塾の「無料学力診断テスト」を受けてみました。

<無料学力診断で偏差値の見通しがたつ>

 

夏休み近くになると、塾の折り込みチラシがたくさん! 基本的には「夏期講習」の案内なのですが、中に無料学力診断」をやっている塾を発見♪

もちろん、営業されるんでしょうが、なにしろ「無料」。ちょっと遠くて通えない場所なので、どうやって断ろう?という不安も胸に^^;申し込んでみました。

テストは国語・算数の2教科で90分

当日、私は待ち時間でショッピング(^▽^)♪

約束の時間に戻ってくると、ちょっと遅れて始まったとかで、中・高生が勉強している空き机でアンケートを書いたりして10分くらい?さらに待機していると、ネェネ登場。

すでに採点済みで、学力診断もその場で。
(やったテストはもらえません)

「偏差値でいうとどのあたりの学校が受けられそうですか?」とストレートに訊くと、学校名が載っている偏差値表を見ながら丁寧に教えてくれました。

後日、夏期講習締切間際にお誘いの電話が来て「まだ、どこで講習を受けるか検討中で(これはホント)」とお断りしましたが、すっごく分厚い「首都圏の国公私立中学の情報誌」までもらっちゃって。ちょっと悪いことしちゃったかな?

スポンサーリンク
★進研ゼミに関する詳細は⇒ベネッセの通信教育(公式サイト)icon

★記事の間違い等はお問い合わせフォームから教えてください<(_ _)>