Z会小学生コース5年生・6年生の[特長]とは?

Z会小学生コースの資料請求で届いた教材見本(お試し教材)ほか(2021年度版)
Z会小学生コース5年生おためし教材ほか(2021年度版)

Z会小学生コース5年生・6年生の大きな「特長」は、

5教科に添削問題、
英語は英会話
もあり
+プログラミング1教科から学べる

という点。教科書対応とZ会オリジナルのテキストで副教材も少なくシンプルな通信教育です。

教科 学習教科 国語マーク(※)・学習教科 算数のマーク 学習教科 理科のマーク 学習教科 社会のマーク学習教科 英語のマーク(※)
1教科からOK。年4回プログラミング教材配信(※)
※はオリジナル教材。
料金
(毎月払い)
5年生 2,035~8,965円
6年生 2,200~9,790円
※一括払い割引あり。
別料金で発展問題追加可(ハイレベル。英語を除く)
1カ月の
学習時間
1回40分×全15回+英語20分×7回+オンラインスピーキング25分
(5教科スタンダードの場合)
添削問題 あり(全教科・各40分)
※5年生3月号は「学年末実力テスト」
公式サイト Z会の通信教育 小学生

※データは2021年度(消費税込み)。



Z会小学生コース5年生・6年生[教材全体]の特長は?

Z会小学生コース5年生・6年生教材全体の特長は1教科1カ月から受講OK

メインテキストの学習時間が1回約40分(英語は約20分)、国語・算数・理科・社会・英語の5教科すべてに毎月添削課題「てんさく問題」(各40分。5年生3月号は学年末実力テスト)があり、配信型プログラミング教材も利用できます。

国算理社4教科には「プログラミング的思考」に対応した問題も登場。

メインテキストには写真や図表は多様されていますが、キャラクターイラストは控えめ。副教材があまりないので収納の負担も少ないです。

月により日本語運用能力テスト(6年生には英語のテストも)の特別優待受検もできますよ。6年生は早くも3月から中学生向けコースに変わります。

Z会小学生コース5年生・6年生[教材全体]の注意点

  1. 退会しなければ大学受験生向けコース終了まで自動継続
  2. 4教科の1回の学習時間は他教材の倍と長め

テキストの中身もシンプルなので、学習以外の情報が少ない教材を好むお子さんに向いている通信教育です。1教科から受講したい方にもおすすめ。

Z会小学生コース5年生・6年生[各教科]の特長は?

Z会小学生コース5年生・6年生[国語]の特長は?

Z会小学生コース5年生おためし教材国語のページ(2021年度版)
Z会小学生コース5年生おためし教材国語より
1回の学習時間 1カ月の学習回数
40分 基本4回+添削問題
(+別料金でハイレベル問題1回)
Z会小学生コース5年生・6年生国語の副教材
漢字教材 漢字トレーニングブック
その他
(月号による)
日本語運用能力テスト、夏休み教材

Z会小学生コース5年生・6年生国語の特長は、教科書対応ではなくオリジナル教材であること。“一般的な教科書の約3~4倍(※)“の作品を問題に採用しているので、お子さんがより多彩な文章にふれることができますよ。さらに読書習慣を身につけるなら、テキストの「読書案内」が参考に。「Z会の通信教育 小学生」公式サイト内「小学生コース(3~6年)」より

Z会小学生コース5年生・6年生[算数]の特長は?

Z会小学生コース5年生おためし教材算数のページ(2021年度版)
Z会小学生コース5年生おためし教材算数のページより
1回の学習時間 1カ月の学習回数
40分 基本5回+添削問題
(+別料金でハイレベル問題1回)
Z会小学生コース5年生・6年生算数の副教材
その他 夏休み教材(8月号)

Z会小学生コース5年生・6年生算数の特長は、穴埋め問題よりも自分で考える問題が多い点です。テキストの各問題に余白が多いので、計算式や途中の考え方を書きながら答えにたどり着くのが好きなお子さんに向いています。

Z会小学生コース5年生・6年生[理科]の特長は?

Z会小学生コース5年生おためし教材理科のページ(2021年度版)
Z会小学生コース5年生おためし教材理科のページより
1回の学習時間 1カ月の学習回数
40分 基本3回+添削問題
(+別料金でハイレベル問題1回)

Z会小学生コース5年生・6年生理科の特長は、教科書対応の学習ページではイラストや写真つきの解説がつづく点です。問題は学習ページでは「要点の確認」程度で「練習問題ページ」にまとめられています。副教材はありません。

Z会小学生コース5年生・6年生[社会]の特長は?

Z会小学生コース5年生おためし教材社会のページ(2021年度版)
Z会小学生コース5年生おためし教材社会のページより
1回の学習時間 1カ月の学習回数
40分 基本3回+添削問題
(+別料金でハイレベル問題1回)

Z会小学生コース5年生・6年生社会の特長は、教科書対応の学習ページでは穴埋め問題を解きながら説明文を読み進め「練習問題」で理解度を確認します。図やグラフなどの資料も多用されていますが、文章量も豊富。副教材はありません。

Z会小学生コース5年生・6年生[英語]の特長は?

Z会小学生コース5年生おためし教材英語のページ(2021年度版)
Z会小学生コース5年生おためし教材英語のページより
1回の学習時間 1カ月の学習回数
20分 基本7回+添削問題40分
+オンライン英会話25分
Z会小学生コース5年生・6年生英語の副教材
発音 録音機能つき音声ペン
英単語 単語練習ノート

Z会小学生コース5年生・6年生英語の特長は、毎月オンライン英会話が1回受けられることです。PC・タブレット推奨ですが担当外国人講師の指名もでき、テキストの表現を実際に使って学習できます。

テキストの内容は教科書対応ではなくZ会オリジナル。発音は「オリジナル音声ペン(エブリスピーク)」で確認でき、年3回「発音判定」もあります。

Z会小学生コース5年生・6年生[プログラミング]の特長は?

Z会小学生コース5年生無料資料「入会案内」プログラミングのページ(2021年度版)
Z会小学生コース5年生入会案内プログラミングのページより
1回の学習時間 配信数
15分 ミッション年4回
(ほかフィールド年1回)

Z会小学生コース5年生・6年生プログラミング(「プログラミング学習 Z-pro」)の特長は、実際にプログラムを組む体験がスマホでもできる点です。問題が年4回配信され、1回は「決まった答えがない」問題(「フィールド」)もありますよ。

Z会小学生コース5年生・6年生の特長[独自サービス]は?

Z会小学生コース5年生・6年生の「独自サービス」もまとめました。

  • 国語が教科書対応でなくオリジナルカリキュラム
  • 国語は取り扱い作品数が一般的な教科書の約3~4倍。
  • 6年生は2月までで終了。早くも3月から中学生向けコースに。
  • 英語の発音は録音機能付き音声ペンで学習。年3回の「発音判定」や講師を選べる月1回マンツーマンオンライン英会話あり。
  • 添削問題・成績表が全教科に。
資料請求・ご入会は↓
イード・アワード2018通信教育
小学生総合最優秀賞
【Z会の通信教育 公式サイト】
Z会小学生コースお得な入会申し込み方法とはのページへのリンク
 
Z会小学5年生・6年生の独自サービスとは
その他Z会小学生コースの記事はこちら
 
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました